知り合いで、いつもすべすべで美白の人がいるんです。やっぱり同じ女性として憧れてしまって。

それで、私も同じくらいに美白なるにはどうしたらいいのかってことで調べてみました。

まず、ちょっと信じられないんですけど、知り合いの美容部員に聞いたら、毎日のケアで肌は白くなりますって言われて(*_*)

たとえば日焼けしちゃったけど、白くなりたいとかあると思うし。。。

それにたとえ地黒でも白くなれるとか!

肌が黒くなるのは、いちばんは紫外線です。紫外線を浴び、肌の奥の基底層にあるメラノサイトが活発化して、メラニンを生成します。

メラニンは本来紫外線から皮膚をガードする役割があるのですが、紫外線を大量に浴びてしまうとメラニンがたくさん生成され、肌が黒く見えてしまうのです。

また、地黒の場合は、遺伝とかでメラニンの色素量が多いということもあるようです。メラニン色素量が少なければ、色白に見えます。

また、肌がくすんでいるために黒ずんでいるように見えることもあります。
血行が良くないというのも影響してしまいます。

そこで、肌を白くするには、簡単に言えば、紫外線からのダメージを最小限にすることです。
また、顔だけ日焼け止めをするのではなく、体全体が白い方が見る人に対し、肌が白いという印象を与えやすいのです。

化粧品を使う場合は、当然ですが、美白成分の含まれる美白化粧品やクリームが有効です。肌を明るい印象にするには、シミやくすみを防ぐ化粧水や美白クリームを使うのがおすすめです。

古い角質を除去するのもいいのですが、その場合、ピーリングなどがいいようです。ピーリングは肌の代謝アップになり、肌本来の白さを取り戻せるようになるようですから。

それと私の友達がやっていたようですが、ヨーグルトパックがいいようです。肌の新陳代謝が活発になるそうで、美白にいいといってました。

というのは、ヨーグルトに含まれるフルーツ酸には、古い角質層を除去してくれる作用があるため、肌を明るくしてくれる働きがあるのです。また、ヨーグルトに含まれる乳清は肌の保湿をキープしてくれるので、乾燥でくすみがちになることを防いでくれたりします。また、ビタミンB群は肌のターンオーバーを促進する働きがあるためなんです。